--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VSTホスト。

2011年06月27日 22:30

「ホスト」って変換したいのに何度やっても一発変換が「干すと」なんだけど。
いやVSTは干すもんじゃないよ。


そんなことはどうでもよくて、VSTホストを導入しようの巻き。
以前入れたSampleTankがやっぱりDominoで使えた方が便利だよねーっていうのと、
REAPERにMIDI読み込ませてVSTiで再生させるとなんか音が途切れたりして安定しないからそれは避けたいねっていうことで導入を検討。
まず試したのは、フリーのVSTホストアプリケーションとしては有名なVSTHost。
しかしこれは何度起動しても応答なしの一点張りで、起動すらできないという見るも無残な結果に終わった。
他にも同じようなソフトあるかなーと思って探してみると、そこは広いネットの海、やっぱり存在した。
ということで、VSTホストアプリケーション「Minihost」を導入。
どういうソフトかっていうのはこのページ
大まかな使い方はここ
ちなみに説明書的PDFがついてたけど当たり前のように英語。
VSTHost・Minihost以外にもいくつかホストアプリケーションソフトはあるみたいで、それに関してはここ。あとASIOのことも書いてある。


早速DLして起動。上記サイトでも触れられていたようにこのソフトは厳密にはフリーではなくドネーションソフトと言われるもので、起動時に「よかったら寄付してね!」っていうウインドウが10秒出る。これさえスルーすれば実質フリーで使える、というもの。振り込みたい人は振り込むといいと思うよ!
さて、10秒待つと下にOKのボタンが現れる。これを押すとソフトが起動する。
…………はずなのだが、さっきのウインドウが消えただけで何も起こらない。
おかしいなーと思いつつ、再び起動してみる。

  ……しかし なにもおこらない ▼

いやいや技「はねる」じゃねえよ!!
何度ダブルクリックしても、今度は寄付してね画面すら出てこない。
ログファイルは何故か作成されてて、ソフトが動いたっぽいことは分かるのだが……。
VSTHostと同じくお前もダメなのか……僕を見捨てるのか…………。

そこでふと思いつき、ダブルクリック起動ではなく右クリから管理者として実行を選んでみた。
果たして、Minihostは無事起動したのであった!!!
しかも寄付してね画面が出ない。これは思わぬ幸い(?)だったかもしれない。
所謂怪我の功名ってやつ?
もしかしたらVSTHostも管理者として実行したら起動するのかもしれないって思ったけど君はもういいです。
しかしこういうところがVistaはめんどくさいねー。SampleTankも管理者権限使わないと起動できないしね。
もしかしてその関係なんだろうか、とか思ってみる。


なんだかんだで無事Minihostを起動できた。
みにほすと

MinihostでSampleTankを起動させたの図。
しかし何度見ても目の痛いGUIだな……これ変えられるってどっかで見た気がするけどどうするんだったっけ。
起動したらあとはREAPERと同じで、音色選んで云々かんぬん。
ツールバーのMainから「Show MID/WAV Window」を選ぶとMIDIファイル・WAVEファイルを選ぶウインドウが出たりする。そこからWAVEにしたいMIDIを選んで、リアルタイム録音。
MIDIをWAVとして録音するときは、
 Show MID/WAV Windowを選んでウインドウ表示
 MIDI File Playerのaddから録音したいMIDIファイル選択
 音色をセット
 WAV Recorderのcurrent fileってところをクリックして保存場所選択
 WAV Recorderのrecordをクリック
 MIDI File Playerのplayをクリック
あとはMIDIファイルが全て再生されるのを待って、WAV Recorderのstopをクリック。
以上変換手順。
TimidityはMIDIファイルを読みこんだら勝手にWAV変換してくれるもんだからこれも同じようなもんだろうと思ってWAV Recorderのrecord押してずっと待ってたりしたよね……勿論無音のくせに容量でかいWAVファイルが出来上がりましたとさ。ごみ箱行き。


MIDIからWAVに変換が上手くいったからこの調子でDominoとMinihostを繋いでみようかなーとちょいちょいやってみたが、どうもうまくいかない。
基本はVSTHostと変わらないはずなんだがな……
まあWAV変換ができたってことで今回は良しとしよう。
そんなことより腹が減った。
スポンサーサイト

コンピ終わり。

2011年06月03日 01:55

先日5月31日をもって、はくぽコンピツアー終了しました。聴いてくださった皆さん本当にありがとうございました!参加されたP・絵師の皆さん、そして担任の白亜先生、副担のるこ先生、お疲れ様でした!!
どの曲も本当に素敵で、改めて良いコンピに参加できたなーと実感。ありがたいことです。
あとはもちごめさんの曲を待つばかり!いつ来るかなー(・∀・)
先日の打ちあげにも参加して、またいろいろな繋がりができたなーと。
ボマスでもお会いできるといいなあ。


曲のほうは嬉しいコメントをいただいたり動画宣伝していただいたりして本当に嬉しかったです……!!宣伝されたのなんて初めてだよ!!
コメントはどれも嬉しいものばっかりだったんだけど、その中でも素敵なコメントがあって
「スイレーン、水底の歌声はどこに届くのか、波の行く先だけ知るってか・・素晴らしい」
っていう非常に詩的なコメントを残してくださったどなたかがいらっしゃったようで
正直そこまで考えて作ってなかったです、ハイ……^q^
前記事でも書いたように歌詞はほんとカツカツの状態で捻りだしたものだったんで。
でもこういう感想をもらうと、自分が全然意図してなかったことを感じ取ってくれていたりしてとても面白いなと思う。
歌詞はいろいろと要素を入れこんだり少なからず何かを意図して書いてるわけなんだけど、そういう自分が意図したことに気付いてくれたらそれはそれで嬉しいし、今回みたいにまったく思ってもみなかった反応が来たりするのも嬉しい。そういう捉え方もあったのか、という。
作品って誰かに鑑賞されて初めて成り立つものだから、こういうのはとても大きいと思う。別の人に見たり聞いたりしてもらって、何かを感じ取ってもらって初めて作品として完成するんじゃないかなと。作るだけじゃただの自己満足だし。
うんまあそんな感じで嬉しかったってことです!!!
でも僕程度の曲でもこれだから、サンホラとかもっとそうだよなあ。Revoさんもこういう気持ちだったりするんだろうか。自分の曲を聴いて、色んな人がそれぞれの解釈をもって、意見交換したり自分の物語を紡いだりしてる。すごく素敵なことだと思う。
誰かに何かを感じてもらう作品を作れるように頑張る、ってすごく難しいことだと思うけど、そういう姿勢は忘れずにいたい。たとえ自己満足な同人の世界だとしても、頭の隅っこには置いておきたい。

新曲。

2011年05月21日 18:03

  ※5/22追記

うpしたよ!



Q.タイトルなんて読むんですか?
A.「スィレーン」です。フランス語です。人魚って意味です。

2回ほど尋ねられたんで先に言っておく←

というわけではくぽコンピ新曲。ですってよ奥さん。
いろいろあったけど無事間に合ってよかった……。
動画もちょっと頑張ってみた!
一枚絵を動かす程度っていう制約があるはずなんだけど他の方々の動画クオリティ高すぎて怖いお……(((;゚ω゚)))

今回の曲についての諸々。
曲の面。
とりあえずUTAUおふとん入り系の曲作りたい!とずっと思ってたんでそれを目指してみた。
言うなればアンビエント系な?ふわふわしててしみこむような音、聞きながら眠れるような雰囲気。そういう感じを。
はくぽ君は高音が綺麗だからボーイソプラノ的な音域を歌わせたかったのもあった。
曲の方向性は某方の某曲の影響を多大に受けてるんだけど秘密☆
アレンジのときに延々聞いてたのはエンヤとボーイソプラノの曲とアンビエント系の曲とその某曲。
歌詞の面。
散々手こずらされたわけだけど、最終的にはしっくりくる感じの物になってくれたかなーという感じ。
コーラスの歌詞は造語。やってみたかった造語歌詞!
メインボーカルを聴きながら適当に言葉を当てはめていく作業だった。響き重視。
一応アルファベット表記の歌詞は作ってあるけど別に需要無いし書かなくていいね。

なんかもうちょっといろいろあった気がするけどこれくらいでいいや……。
あと、この曲をネタにした後日談的な話をHANASUでやろうかなーと考えてる。
今回の曲についてはくぽ君とコヨたんにちょこっと喋ってもらうだけの動画。シナリオ考え中。


ちょこちょこ上がってきてる他の方の動画見てるけど皆さんすごくて……ほんとに……。
明日からいよいよツアーが始まって正式にはくぽコンピ解禁になるます。
OP・ED動画にボーナストラック(という名の遅刻組)までついた、まさしくWEBアルバムといった感じでワクワクが止まらない!!
ちなみに僕は5番手ですよん。サイクルPと市蔵さんに挟まれた。なんだこれどういうことだ。




>>追記<<

日付変わって現在5月22日。はくぽコンピツアー始まったよ!!

↓ここからスタート↓


OP・EDめちゃくちゃ気合入っててSUGEEEEEEEEE&曲順も良い!
早速ツアー2周してきたけど何これ皆さんめっちゃ素敵ですやん……(((;゚v゚)))
いろんなサウンドがあって面白い!いろんなはくぽ君が聞けて面白い!!
そして1枚絵の制約は完全に崩れ去ったのであった(笑)
ナニコレェレベル高い自分ヤバいあばばばとか思ってたんだけど、
以前のコンピでご一緒した方とか友達が「成長したね」って言ってくれて……
(´;ω;`)あああああありがとうございます!!
まだオリ曲は2曲(まだ世に出してないの入れたら3曲)しか作ってないけど、1曲目からのブランクは無駄やなかったんや……ウアアアアアン
曲も好きだって言っていただけて!僕は!!嬉しいです!!!
うあーん頑張ってよかったよう……ぐすぐす
皆さんの曲聞いてたら制作意欲湧いてきたんで、これからも頑張ってこうと思いまする。
次はどうしよう。別のUTAUに手を出したいなーとも思いつつ。
その前にHANASUをやるけど、その後……。
そういえば今回の件で発生したファイルを整理してたら去年作った世に出してない1曲目のオケファイルがでてきたんだけど、これどうしようね(笑)
ちなみに聞き直してみた。個人的にメロディー気に入ってはいるんだけど、すっげーもこもこしてるなーってのと、ピアノの低音うるせーよって感じだった。
のでそういうあたりを修正して、秋までには出したいなあ。
歌詞に五月雨って使ってるから5月に出したいなーって思ってたけどそろそろ5月終わるっていうね。
あとこれ兄さんのために作った曲だから兄さんお迎えしないと出せない。
そして調教に慣れないといけないから2,3つカバーを出してからにしたい……。
秋に出せるか?不安になってきたぞオイ……。
まあこのままお蔵入りにしないのだけは決めた!うん、そういうことにしとこう。

そろそろ。

2011年05月14日 06:29

なんとか曲できそう!なう(;`・ω・)


はくぽコンピ用の曲作成チュウ。
結局作業がいろいろとギリギリになってしまってるよね案の定。案の定!
メロディーなかなか出てこないしイメージ固まらないしテーマ出てこないし歌詞出来ないし……まあでもそんなこんなで今ようやくミックスしてますよ……ゲッソリ
今あれだね、スーパー俺の曲カッコいいタイムだね!!カッコよくないけど!!
スーパー俺の曲良いんじゃねタイム?
ちなみに今回の曲はなんかアンビエントっぽいものを目指しつつも結局そうなってるのかどううかは不明な感じのアレ。エレクトロニカ系って定義微妙だし!
んーと、音源としてSynth1とSample Tank Freeは使ってます。音作り結構悩んだー。てか分かんない。プリセットの音源からイメージに近いの選んでイメージに近づけるようにパラメーターいじってって感じで。
しかしあれだね……作った音保存するときの名前もうちょっと考えろっていうね……どうして擬音語しか出てこないんだよ!ぴろぴろとかぽわぽわとか分かりにくいっていう。



絵師さんとのやりとりを振り返って制作進捗をまとめてみるなど
4/23にデモ完成。デモってこの段階ではメロディーにピアノ伴奏をつけた感じの。ピアノ中心にしようかなーとは考えてたけども。それを絵師さんに送り、アレンジと歌詞を考える。
5/2、仮アレンジ完成。結局そこからかなり変えたけども。
11日、やっと歌詞完成して調教に入る。歌詞がマジ難産だった今回……_(:3」 ∠)_
イメージも固まってないのに言葉なんて出てくるかー!と八つ当たりしながら自分の曲無限ループという罰ゲームのような状態を続けそれでも出てこないっていう。
曲のデモを聴いてもらって、絵師さんになんか思い浮かんだイメージありますかー?とか訊きつつなんとか捻り出したね……あれはほんと捻り出したって感じだったね……。
だから今回の曲はメッセージ性とかあんまりないかもしれない!しれない……
なんでこんな言葉出てこなくなっちゃったかなー。あれか。最近本読んでないからか。きっとそうだ。
制作終わったらがっつり本読むか……。



で2日くらいで調教終えて、現在ミックス中。調教は割と早いよ!というか歌詞とか考えるのに手間取られたわけであって、出てしまえばあとは手動かせば出来るわけだから楽だよね……歌詞とかメロディーって手動かしても出てこないもんね……。
つっても調教3人分だけどな!主旋律のはくぽ君と、コーラスがコヨたん2人。
最後のコーラスとかほぼ手抜きだよね( ^ω^)
僕の調教はMIDI入れて歌詞入れて音量調節してFlagsで声色調節して(単独音だったらひたすらオーバーラップ増やして)エンベロープちょこっといじりつつピッチベンドぐねぐね。おしまい。
連続音だとオーバーラップの作業がほぼなくて済むから楽ー。単独音のときは複数選択して一定量パラメータを増減させる機能とかできればいいのにって思ってる……。
あと今回は子音速度が良い仕事したね!バラード系の時は必須だね。



でミックス。なんだけど。
まああれです俺の耳大丈夫か状態。
今回はーセンドリターンを新たに試してみようとしてやってみて、まあなんとなく理解した。つもり。
リバーブをまとめようとしたんだけどやっぱ個別にリバーブかけたほうが良いパートも勿論あるね。そこはパートによりけりだなと実感。
でもこれでエフェクトの数自体は減ったから、動作は軽くなった。
3回くらいミックスやり直したんだけどセンドリターン使う前だとエフェクト多くて全トラック同時に再生させるのが困難という……。
リバーブはほとんどどのトラックでも使うから、センドリターンにすればその分エフェクトの総数は減らせるねっていうことだね。調節がまだ難しいけど。
ちなみにREAPERでセンドリターン使う方法はここに書いてある。
同じようなエフェクト使うならまとめちゃおうって話っぽい。
あとはオートメーションぐねぐねとか。2回目のミックスやり直しのときにボーカルファイル差し替えたから2回も書き直す羽目になったぜ^▽^ バカス
あー3回やりなおしたってのは、最初ミックスしてて、今回ピアノが軸だったんだけどエレピにしようかなって思ってエレピにして、ボーカルファイル気に食わないってんで差し替えて、なんかミックス全体が納得いかないからって一旦エフェクトとオートメーション全部消してやり直して、で3回。やり直すたびにファイルのコピー取ってるからミックスファイルが4つあるっていう。
でもそのおかげか納得いくミックスになりそう……かな?
また時間置いて聞いてみないとだけど。というかその時間を空けるためにこれ書いてるっていう。
このミックスでまたVST増えたわけだけど……それはまた今度まとめるかな。


はくあっぽいどコンピレーションは5/22解禁!有名なアノ人も参加のはくぽ君1周年コンピ!お楽しみにー!ヽ(*´ω`)ノシ
    はくあっぽいどコンピレーション Vol.2  Boy meets U
      *特設サイト*

テンポ変更。+告知と締切

2011年05月01日 04:19

締切コワイヨー
今度こちらの企画に参加します。

はくあっぽいどコンピレーション Vol.2 Boy meets U

UTAU男声音源「はくあっぽいど」を使用した楽曲の集まる通称はくぽコンピ、第2弾です!
第1弾に参加させていただいたご縁で、今回お声かけいただいてまたまた参加させていただくことになりました。
前回「Polar Star」が4組でのコンピでしたが、今回はなんと3倍の12組参加!
しかもメンバーがやたら豪華です……白亜さんどこからこんな方々集めてきたんだろう
そして僕ここにいていいんだろうか……(^ω^ 三 ^ω^)コワイヨー

ということで目下こちらの企画用の曲を作成チュウ。
件の震災でこちらのコンピも公開日が伸びて締切も伸びたんだけど、それでもちょっとヤバい状況……。
やっと曲のデモが上がったのが先週という。……ごめんなさいいいいいいちょっと爆発してくる……_(:3」 ∠)_
春休み中に作ろうーとか思ってたのにkonozamaだよ!!
私はこうなることをあらかじめ予測していました。って木賀峰さんじゃねえよっ(戯言ネタ
で、なんとかオケのほうは70%くらいできあがってあと音源かましたりミックスしたりなんだが。
歌詞浮かばねえ……orz
なんていうかまずイメージが固まらない。テーマが定まらない。
チームの絵師さんにもデモを聴いていただいてイメージとかを伺ったんだが、まだ見えてこない……。
元々曲先で歌詞作る人間なんだけど、言葉が来てくれないっていうね……ううう
なんか前回のコンピも歌詞に相当悩んだような記憶が。
とりあえずテーマを決めようか……うん……僕頑張るー……。


で、とりあえずオケの仮ミックスしようと思って音源に通してるんだが。
今回は前記事に書いたSample Tankを使ってみようと思って、いろいろやってる最中。
Dominoでいつも通りMIDIにはしたんで、それをREAPERに読み込んでSample Tankに通せばいいだけーと思ってたんだけど、思わぬ障害が
今回の曲は最後に少しだけテンポ遅くする、つまりテンポ変更があるんだが
フリー版REAPERでのテンポ変更はどうやらとてもめんどくさいようで……。
普通に曲全体のテンポを変えるのはできるんだけど、曲の途中でテンポを変えるのが難しいみたい。
テンポマーカーっていうので途中のテンポ変更自体はできるんだけど、MIDIデータを分割しないといけなかったり分割してもめちゃくちゃになったりで変更どころの話ではないという。
しかしどうにかする方法があったかも?
ここに書いてあった
REAPERでMIDIのリアルタイム録音をするってやり方。なるほどー。
リアルタイム録音だから曲の長さ分だけ録音の時間が必要なんだけど、これならテンポ変更も怖くない。
で、この記事書きながら録音してみてるんだが……
確かに録音はできるしテンポ変更も問題ないんだけど、処理の関係なのかピアノが非常にずれるorz
ピアノのパートを録ってるんだけど、めちゃくちゃ下手な人が弾いてるピアノみたいになっちゃってる。細かいところがずれてるっていうね。
人間らしいっちゃ人間らしいかもしれんけど下手な人間らしくせんでもよかろうよ……
録音されたMIDIはちゃんとなってるっぽいんだけど、再生すると下手っぴになる(笑)
レンダリングしてみても軽い音源に変えても変わらないから、ちょっとこの技は使えそうにない。
使えないならわざわざ載せるなって?まあここは僕がやったことのメモ書きみたいなもんなんで、大目に見ておくれ……

ということで別の方法を。
ここにあった
結局分割するっていう。
テンポ変更するごとにファイル変えないといけないのと、この方法だとだんだん早くとか遅くとかなっていく系のテンポ変更には使えないのが欠点。
今回みたいな曲では使える。
しかしもうあれだな……結局Sample Tank使いたいだけなんだけど。
Timidityみたいに音源に通してMIDIからWAVに変換みたいなのがSample Tankでもできれば問題無いんや……そっちのが絶対楽なのに。
道のりは険しいのね……
YOUそろそろDAW買っちゃいなYOってそんな金無いYO!!
まだ無料環境でがんばる……_(:3」 ∠)_


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。