--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートメーションとVST。

2011年03月07日 03:19

カザミドリは オートメーションを おぼえた! ▼

某ゲーム風にしてみたがオートメーションを覚えた。
前から「オートメーションを描く」というフレーズを耳にすることが多かったんだが何の事だか分からず……
しかし理解したぜ!
辞書的な説明
今使ってるREAPERはオートメーション機能を備えていたので早速いじってみたり。
今までボーカルの音量をいじるのはSE開いてちまちまやってたんだが、そんな必要はなかったのね……もっと早く知りたかった……。
パン移動させたりするのもできるしオートメーションすげえな。
REAPERでオートメーション使うには、fxの左にあるボタンをぽちっと押せばおk。
ボリュームいじるのとパン動かすのくらいしか今はできないけど、VSTによっていろいろできるのかも?

VSTといえばいろいろとプラグインを入れたのでまとめてみる。

●FreeverbToo
リバーブのVST。リバーブだけSEでやってたけど正直めんどくなったのでプラグイン導入。
部屋の大きさをシミュレートする感じ?らしくて、まあフェーダーを適当にいじってるだけなんだが。
プリセットから適当に選んでフェーダー動かす程度。プリセットだとリバーブかかりすぎだからWet(エフェクトレベル)下げたり。

●GSnap
ピッチシフター。ケロケロボイス用に入れたもの。ニコのケロケロボイス講座で知ったやつ。前記事にも書いたけど。

●LinearPhaseGraphicEQ
EQ。60バンドくらい。REAPERに最初から入ってるEQが優秀だからこれは要らないような気もするが。ピンポイントにいじりたい時は便利かも?

●NastyDLA
ディレイ。これも前記事で。

●autopan
オートパン。パンを右から左ー左から右ーってやりたくて調べたらこのエフェクト使うといいらしいということが判明したから入れた。しかし思った通りにパン動かしたいんだったらオートメーションですね。

●T-SLEDGE
マキシマイザー。つい最近入れた。マスタリングでの音圧稼ぎにはREAPER付属のコンプレッサー使ってたけどこれのおかげでかなり良くなった。パラメータがいまいち分かんないけどしばらくはプリセットでやっていけそう。

必要になった時に調べて入れてって感じで増えてくVST。
今検討中なのがSynth1。ニコで使い方とか調べてるなう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mmlaurant.blog58.fc2.com/tb.php/30-7c25f584
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。