--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミックスおわた。

2010年07月11日 16:54

やっとミックスおわたーーー!!


ってことでコンピ用の曲完成!!
もうこの曲はしばらく聞きとうございません……。



今回のメモ。
<調教>
はくぽさんは元の声がしっかりしてるんであんまり困らなかった。
気に入ったのでg-5の声使用。g-20で女声化したはくこさんをコーラスに使用。はくこさんの声は若干テトに似てるかも。
ピッチというかポルタメント?をぐにぐに動かした。
効果がいまいちよく分からんけどクロスフェード最適化しまくった。おまじないおまじない。

<ミックス>
・オケ
今回はピアノ・ベース・ドラムのみ。ピアノだけ別にWAV化して、微調整。EQで高域上げると音が明るくなった。
オケだけミックスダウンしてマスタリングプロセッサーで広がりを加えた。この機能初めて使ったけど結構便利。
この時点では低域足さずに1回保存。
・ボーカル
こっちもEQで高域足して明るく。エコーにしようと思ってたけどなんか微妙だったのでリバーブ(シンプルリバーブ)。デフォルトをちょいといじった。
・オケ+ボーカル
パンはベースが左、コーラスが右。EQで低域足したけど音割れ防止でそこまで大きくはしてない。マスタリングプロセッサーで40Hz以下カット。コンプ→リミッター→オートマキシマイズで音圧稼ぎ。

一番苦労したのは音圧稼ぎ。
試しに適当な曲解析してみたら平均音量-9dBくらいでびっくりした……そんなに音量あるのになんで音鮮明なのか。やっぱ音源の問題……。
なんだかんだで-11dB出せたけど音の明瞭さではやっぱり課題が残る。こもってるってわけでもないけど、なんか広さが出てないというか……うーん。
もう少し前の段階(MIDIの時点でとか)で音量のことは考えないといけないかも。音割れ防ぐためにも。
発見としてはEQで音質変わるってこと。明るい曲(にしようと頑張った)だけどピアノがちょっと暗めだったからこれはありがたかった。
高域上げに使ったのは3バンドEQ、低域上げに使ったのはグラフィックEQ。


うんこんな感じ。
3分半ちょいくらいの短い曲。


ちなみにミックス以上に時間かかった今回の歌詞……。
6月9日の時点で仮音源は出来てたのに、それから2週間必死に考えても何にも出てこないという脅威の事態。
まぁ6月中旬の状況も影響してるとは思うけど……。
そしてなんとか3日で歌詞ひねり出してはくぽさんに無茶振りして5日くらいで声仕上げたっていうね。2週間何だったんだマジで。
とりあえず〆切に間に合ってよかったです。まる。



先週ペアの絵師さんにイラスト見せてもらったんだけどこっちのイメージ通りのイラスト描いていただけててホントにびっくりした……!!
話したわけでもないのに互いのイメージがほぼ合致してるという。なんという偶然……いや……必然?
若干運命めいたものを感じていたりいなかったりww
動画はご厚意をいただいて別の方に作っていただけることになった。ありがたや。
でも字幕くらいは自分で入れられるようにならなきゃな。
NiVEっていう動画作成ソフトをだいぶ前に落していじらずじまいなんで、次の曲作るときは勉強してみようと思う。


絵師さんに音源チェックしてもらって、動画作っていただいて、動画うpは7月末を予定!!
他3人のPさん方の素晴らしい作品にも期待!!
……実はまだこの時点で他のPさんの曲聞いてなかったり。たぶん発表までお互い秘密ってことだと思われ。
コンピ主さんは全部聞いてるけど、他のPさん方は自分と同じように聞けてないはず。
楽しみだなー



今回のミックスに当たってMSPをいじってみたり新しいソフト落してみたりしたんだが、当分はSound Engine+RedioLineで行くと思う……。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mmlaurant.blog58.fc2.com/tb.php/25-d26a03dd
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。