--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoundFont集め。

2010年06月10日 03:33

コンピ用の曲に絶賛取り組み中な今日この頃。
本日デモ音源提出だったので、仮オケまで作って相方の絵師さんに聞いていただいた。
社交辞令かもしれないが一応良い反応をいただけたのでひとまず安心。

しかしその前段階で友人にも聞いてもらったところ、いくつかアドバイスをもらった。
「ひねりがない」とまず言われた。
ひねり……ひねりか……。
確かに一辺倒な曲かなぁとも思えるが。しかしひねりってどうやったらいいんだ?
ピアノのフレーズを変えてみるとか……かな……。
楽器追加っていうのが今回使えないんでそれくらいしか思いつかない。

まぁそれはいいとして(よくない)、
ぐさっときたのは「音が安っぽい」。
それは……それは!!フリー音源だから勘弁してえええぇぇorz
……とか言っても始まらないし……
ということで、新たなSoundFontを求めて旅に出た。

今回探すのはピアノ音源!
ピアノが大部分を占めるこの曲には欠かせないし、これからもたぶん一番使う楽器になると思うんで。

まず適当にググるとこのサイトを発見。
Today's SoundFont
いろんなSoundFontの紹介・比較が載っている。
楽器ごとにまとめられたりはしていないが、音源ひとつひとつに対してのコメントが細かく、オススメの音源も分かりやすくなっている。
ここを参考にしつつ音源を探す……


SoundFontは、だいたいここ↓に置いてあるようだ。
http://www.sf2midi.com/(英語サイト)
登録が必要だが、無料でSoundFontをDLできる。

よっしゃーこれでSoundFontには困んないぜ……と思いきゃ
↑のサイト……どうやらあんまりマトモに動かないっぽい。
一つ目のSoundFontは(かなり時間かかったとはいえ)問題無くDLできたが、二つ目以降が全くDLできない。
「You are already downloading any file.」とか表示されて、全くDLが始まらない。
これもググってみると、2chのSoundFontスレに同様の問題点が書かれていた。
駄菓子菓子!(だがしかし)
torrent(トレント)というものを使えば、↑のサイトに頼らなくてもSoundFontを入手できる。

トレントって何ぞ?――→所謂ファイル共有ソフトでやり取りするファイル?のことらしい。
ファイル共有ソフトって聞くと真っ先にWinnyとか思い出してヤバい気もするけど、どうもそういうことはないっぽい。
というか↑のサイトが使いものにならない以上、こうでもしないとSoundFontは手に入らない。

トレントに関してはここで解説されている。ソフトのDLからトレントファイルの探し方・落とし方まで全部載ってた。ソフトが更新されているのか、説明と実際の画面が一致しないこともあったけどそこは空気を読んでなんとかしつつ。

この方法で落したSoundFontはsfpack形式で圧縮されてるんで、解凍してコンフィグファイル作ってTiMidityに突っ込む。
これで完了!
(拡張子sfpackのファイルを解凍するソフトは持ってるんだが、どういった経緯でDLしたか忘れた……一応、ここの「バンク」に転載されてる。SFPackからDLできる)


今回は元気めのピアノが欲しいんだが、なかなか思った通りのものには出会えない……
そこで根気よく探せるのも、SoundFontの利点……なのか?ww
ソフトはともかくとして音源くらいは買わなきゃかもな……はぁ……
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mmlaurant.blog58.fc2.com/tb.php/24-9b3af745
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。