--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UTAU導入。

2010年04月21日 15:36

1曲目が既にオケ完成したわけだが、ボカロをまだお迎え出来ない……orz
コード並べて遊んでたらメロディー思いついたから、現在2曲目&3曲目を並行で作成中。
1曲目は和風を目指したバラードだったが……

2曲目:
軽いノリのポップソング。
これはテトさんに歌ってもらおうと思っているので、ピコピコした感じにしたいと思っている。
コード→メロディーまで終わり、オケ付け中。
ピコピコ感を出すにはどうしたらいいのか……
この曲はベースラインをだいぶ動かしてみた。
ずっとルートばっかってのもつまらないしねー

3曲目:
ゆったり暗めの3拍子。
ピアノ伴奏が似合いそうな感じ。
脳内ボーカルはメイコ姉さんなんだが……
だから金ないって言ってるのに……orz
コード並べてたらサビだけできたんで、メロ考えて現在コード付け。
Bdimが大活躍中。
コードのルート音を変えてみることを覚えた。
そのうちsusとかも使えるようになりたい……

と、こんな感じ。



で、タイトルに戻る。
ボカロがお迎えできないなら、という意味ではないが、UTAUを導入した!!
きっかけは、ピアプロで仲良くなった方がUTAU音源を公開したこと。
UTAU音源紹介動画を見てたら色んな子がいるんだなーということに気付いた。
どのみちテトさんはお迎えする予定だったので、UTAUをDL。テトさんと豆音コヨさんをお迎え。
この豆音コヨというのが、先程の方が公開した音源。
自分は結構気に入っている。
オリジナル曲を作ろうとも考えたが、初めてのUTAUだし(ボカロ持ってないから調声自体始めて)、カバー曲からやろうぜということに。

UTAUで入力するのはめんどくさいので、メロディーラインを耳コピしDominoに入力→MIDIファイルにする→UTAUにインポート、とやるとラク。
歌詞を流し込んで、ここまでが所謂「ベタ打ち」。
オケと同じで、ここから調整(というか調声)を行うわけだが……

それについては次記事っ

とりま、UTAU導入方法↓


テトデータについて>
動画では「DLしたZIPを解凍→解凍したフォルダをUTAU内voiceフォルダに入れる」とあるが、最新版はZIPを解凍せずそのままUTAUエディタ画面にD&Dすればインストールできる。便利便利。
その辺詳しくはテト公式サイトで。

コヨも同じようにインストールしようとしたが、こちらはこのやり方ではできなかった。
動画にあったようにZIP解凍→フォルダ移動という方法でインストールする。


さて、調声やるぞー
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mmlaurant.blog58.fc2.com/tb.php/17-06c2e8ea
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。