--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Timidity++さんとのお付き合いその2。

2010年04月07日 21:45

Timidityやーい……

またDominoからTimidity++が消えたorz
今度はMSPのほうでは大丈夫なんだが……
何回か再起動したけど出てこないし。
仕方ないのでMIDIYokeを使って繋いでみた。
サウンドフォントの交換が反映されてなかったけど、コンフィグファイル書き直してみたらちゃんと反映された。
ここを参考にしたハズ↓
http://www.geocities.jp/srmdp424/recklessdash.html
「交換方法」と「細かい設定」あたり。
ここにあったソフトDLして、サウンドフォントの音色定義ファイル作って突っ込んだ。
つかここの説明分かりやすい。親近感持てるwww


しかしここ最近、MIDIYoke挟むとDominoでの曲の再生が途中で止まってしまうという現象が起きてた。
途中というより2小節目だし……最初だしorz
止まって、エラーメッセージが出てくる。英語だから何言ってるかよく分からん。すぐ消えるし。
原因はよく分からんが、この現象が起きた場合の一応の対処法は
1.Dominoの環境設定で、MIDI OUTデバイスを「Microsoft云々(デフォ音源)」にする
2.起動中のtwsynth.exeを閉じる
3.tesynth.exeを再び起動
4.Dominoの環境設定でMIDI OUTデバイスをMIDI Yokeに戻す
とやると、なんとか持ち直す。
他にも指定してないのに2小節目でいきなり音色変わったりだの、不具合多すぎだろオイ……。
何が悪いんじゃー!
あとDominoで曲再生するときに、ツールバーの再生ボタンじゃなくてキーボードのスペースキー押したほうがいいかもしれない。
なんとなくこっちのほうが、途中で止まる不具合が起きにくいような気がする。気がするだけ。

そりゃ、一旦MIDIファイルにしてMSPで編集するのもいいんだけどな。
エクスプレッションの編集とかはDominoのが断然やりやすいわけよー
つか今現在、MSPを導入してる意味があんまりないよな……オーディオファイル扱うわけでもないし……


曲の進行具合報告>>
作成中のやつはオケ作り直しを終え、一応納得いったので現在パラメータ調整中。
和風を目指したが果たして……
あとはボカロをお迎えすればいいんだけどな。金がねぇ……orz
テトでもいいけどな……この曲一応兄さん用に作ったからな……
あと、ツイッターで中原中也Botの発言見てたらムラッと来たので新しくメロディーだけ作った。
超短い曲が1曲出来そうな予感。
これ終わったらロックとか作りたいなぁ。
そのためにはギターの大いなる壁を越えなければならないと思うと……orz
個人的には民族系の曲だいすきーなんでそういうサウンドも作りたいなぁ。
あとこないだタワレコでエレクトロニカ系の曲聞いて面白かったからそういうのも作ってみたい。
つか明るい曲作りたい。1曲目が明るくないわけではないんだが……

ひとまずボカロ欲しいー!
だれか譲っt(ry



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mmlaurant.blog58.fc2.com/tb.php/14-94ea1adc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。